居住希望者の会 ~事業主さんへ

 私たちは、事業主さんに一方的な要求をしがちな単なる「入居者」ではなく、「自分たちの住む場所に、各々が”責任をもって暮らす意志”を持った生活者」です。 私たちは、建物の設計の段階から参加し、使いやすく愛着の持てる住まいになるように協力します。 入居後は、事業主さんの不安や手間を、「居住者組合※」が解決し、多世代のつながりがある豊かな暮らしを目指します。

※ 「居住者組合」とは、民法上での「任意組合」であり、入居者全員が参加します。特定の宗教的団体や、事業主に対して権利主張を行うための組織ではありません。
 

コレクティブハウスは以下の点で事業主さんにとってもメリットのある事業形態です。
 

■ 建物・敷地の維持管理費を軽減
住まい手が自主的に共用部の掃除や庭の手入れをするので、外注する管理費を抑えられます。
また、つながりがあることでいわゆる“ゴミ部屋”などの問題は起こりません。
自分たちで掃除をすることで建物自体に愛着を感じ、所有者に近い気持ちで暮らします。
 


■ 入居者対応・問題解決の手間を軽減
日常的な諸問題に対しては、入居者同士で話し合って問題解決にあたるので、
事業主さんが入居者それぞれの要望や苦情に対応する煩わしさがありません。
また、私たちだけでは解決できないことも、事業主さんと協力し、共に問題解決へ向かう姿勢を持ちます。
 


■ 入居者募集広告・仲介費用の軽減
インターネットなどで情報発信を行い、新しい入居者探しをします。
コミュニティのある暮らしを求める人に対して見学会を開催し、住みたい人に直接お話しするので、一般不動産業者へ支払う費用の削減が期待できます。
また、新しく入居される方がすぐに溶け込めるよう、十分な配慮をしていきます。
 


■ 災害や事故の防止
複数の目があることで大規模な火災などの危険性の軽減になります。
建物内に住んでいる人の顔がわかるので犯罪防止にもなり、
また、コミュニティがあるので孤立しません。(孤立死を防ぐことにもつながります)
 


■ 地域社会への貢献・外部への印象配慮
地域の方々を招いてのコミュニケーションを活発に行う機会を作ったり、
地域の防災活動に参加することで、地域への認知・貢献にもつながります。
節度を守り、近隣への配慮を欠かしませんので、ゴミ捨て場が荒れる、自転車置き場が乱雑になるといったことはありません。
 


■ 長期的視野に立った賃貸経営
私たちはコミュニティがあることに魅力を感じています。
居住者同士が、入居する段階からお互いの関係性に調和をはかり、豊かなコミュニティを維持するような意識を持てる賃貸住宅形式は他にありません。
今後の賃貸市場において、他と差別化しうる、建物価値に依らないコミュニティという普遍的価値をもった賃貸経営になるのではないでしょうか。


>事業主を募集しています

>居住希望者はこんな暮らしを望んでいます