「スガモフラット」とは?

スガモフラットは、2007年2月にオープンした戸数11戸の小規模なコレクティブハウスです。ここは、以前は豊島区の児童館でした。児童館が移転することになり、そのフロアをコレクティブハウスに創り変えること(コンバージョン)で誕生した賃貸住宅です。

居住希望者とNPOコレクティブハウジング社(CHC)は、20回以上のワークショップを行い、このハウスづくりをしました。その様子は、こちらをご覧ください。(http://www.heiwa-net.co.jp/sugamo/)

現在、大人15人に子どもが増えたり大きくなったりで、和気あいあいとにぎやかに暮らしています。

 

知りたい人、住みたい人

スガモフラットは、居住者組合と協力して、隔月に見学会とハウス訪問を開催しており、CHCと居住者がハウスの暮らしを説明したり内部をご案内しています。

「コレクティブハウス スガモフラット」小さいけれど、みんなで豊かさを創りだす、「共に」を楽しむ暮らしです。ぜひ、お越しください。

空き住戸情報

現在、満室です。

*スガモフラットへの居住に関するお問合せは、kyoju-ch@chc.or.jpまで。                  

尚、居住について検討される場合は、NPOコレクティブハウジング社のオリエンテーションにご参加ください。(スガモフラットに居住をお考えの方は、「スガモフラット希望」とおっしゃってお申し込みください)

 

スガモフラットのコモンスペース

コレクティブハウスの特徴であるコモンスペースも、こじんまりとしながらも気持ちよく皆さんの暮らしを支える場となり、出来る限り毎日運営を目指している夕食の共同化もこの暮らしを豊かなものにしています。
 

 

スガモフラットの運営

居住者組合は、「スガモンズ」といい、月1回の定例会で、様々のことを話し合いつつ、このハウスの自主管理・運営をしています。みんなで交代で料理や掃除をしたり、数年をかけて、テラスのガーデニングや緑化もこのマンションの他の皆さんにも声をかけて行いたいと検討しています。(スガモンズのブログもぜひご覧ください)

スガモフラットの住戸

住戸は、さまざまな人が住むことを考え、シェアで暮らせる住戸からワンルーム、家族で暮らせる住戸まで、少ない戸数ながらもバリエーションがあり、家賃も5万円台から14万円台まで巾があります。

間取り図

所在地 東京都豊島区巣鴨5丁目
交 通 都営地下鉄三田線 西巣鴨 徒歩6分
JR山手線 巣鴨駅 徒歩12分
都電荒川線 新庚申塚駅 徒歩2分
構 造 鉄骨鉄筋コンクリート造
規 模 地下1階、地上14階の2階部分 507.52m2
築年数 平成5年9月末
住戸数 11戸+コモンスペース
住戸面積 25m2~54m2、シェアルーム13m2
竣工 平成19年1月末
事業主 個人事業主(2015年12月~)、平和不動産(株)(2015年~12月)
企画・設計監理 (株)都市デザインシステム
企画・設計監修・事業コーディネート NPO法人コレクティブハウジング社

※このプロジェクトは、事業床(元豊島区児童館)を、賃貸コレクティブハウスに転用した平和不動産(株)のコンバージョン事業です。