コレクティブハウジングとは

コレクティブハウジングは、北欧発祥の住まい方。
1970年代にスウェーデン・デンマークで生まれ、
現在では、北米などを中心に世界中に広まっている暮らし方です。

21世紀、私たちは空前の少子高齢社会を迎えます。
家族、仕事のあり方も変わりつつある現在、男女が共に参加する社会が望まれています。
環境との共生も大きなテーマです。

そんな社会にむけて私たちが提案するコレクティブハウジングとは、既成の家族概念、福祉概念、住宅概念にとらわれず、人と人との新しいかかわり方をつくりながら、より自由に、楽しく、安心安全に住み続ける暮らし方です。

それぞれが独立した専用の住居とみんなで使ういくつかの共用スペースを持ち、生活の一部を共同化する合理的な住まいです。
自分や家族の生活は自立しつつも、血縁にこだわらない広く豊かな人間関係の中で暮らす住まいのかたちです。

コレクティブな暮らしでこんなに豊かに!

隣の人の顔も知らないマンション暮らしは不安・・・ ここはみんな顔見知りなので安心!
※それぞれの映写機アイコンをクリックすると、コレクティブな暮らしのビジョンが見えます。